麤皮 あらがわ

Story麤皮について

1967年創業本店 新橋田村町 麤皮

麤皮は1967年に創業した炉窯炭焼ステーキ店です。信頼する生産者が心血を注いで育てる最高品質で希少な純血統未経産の但馬牛を厳選し、日本最高峰の炉窯炭焼ステーキを焼き続けております。自然あふれる料理と秀逸なワインもご用意し、おもてなしいたします。

1967年創業 本店 新橋田村町 麤皮
1967年創業 本店 新橋田村町 麤皮

特撰但馬牛炉窯炭焼サーロインステーキ

麤皮の特撰但馬牛は、徹底した管理のもと育てられる純血品種のみを使用。肉質を見極め抜いた特撰但馬牛本来の美味しさをご堪能いただけるよう、塩・胡椒のみで味付けし、金串に刺し紀州の備長炭を用いた炉窯にて焼きあげております。

特撰但馬牛 炉窯炭焼ステーキ

自家高温燻製サーモン

創業以来、人気を博すオードブルの自家高温燻製サーモン。
5kgほどあるずっしりと重い立派なサーモンを1週間かけて仕込みます。仕込みの最終日に炉窯で丸ごと一尾をじっくりと高温燻製いたします。丁寧に切り分けてご提供する、薫り高き名品です。

自家高温燻製サーモン
特撰但馬牛 炉窯炭焼ステーキ

炉窯と自然の恵み

創業以来、灰を継ぎ足し息づいている麤皮を象徴する炉窯。自然の恵みを見事に調和させ、特撰但馬牛の炭焼ステーキをはじめ、四季折々の素材、職人の熟練した技術と感覚が饗宴して、一期一会の味わいを導き出します。

炉窯と自然の恵み
ワイン

ワイン

麤皮の特撰但馬牛炉窯炭焼ステーキや四季折々の料理とともに、最高のひとときをお愉しみいただけるよう、ソムリエが秀逸なワインを厳選。フランスのボルドーとブルゴーニュ地方を中心に200銘柄以上を取り揃えております。

ワイン
創業時から変わらぬクラシカルな空間

創業時から変わらぬ
クラシカルな空間

西陣織の壁布、桜の木で造られた椅子とテーブル、スウェーデン製のシャンデリア。「時代は移り行くもいつの時も懐かしみいただけるように」と2009年移転の折も創業時の装飾を復元しました。喧噪から離れたクラシカルな空間で、昭和・平成・令和と長きにわたり、世代を超えて幾多のお客様にご愛顧いただいております。

店名の由来と沿革

美食家で有名なフランスの文豪、バルザックの小説「麤皮」より命名

【沿革】
1967年6月12日 
新橋3丁目に「本店 新橋田村町 麤皮」開店
2008年12月30日 
所在ビル取り壊しにて、新橋3丁目の営業を終了
2009年1月13日 
現住所地に移転